美容室隆

 

『ターザン』


生後間もなく国の反乱が原因で、


コンゴのジャングルで動物たちに育てられた英国貴族ターザンは、


美しい妻ジェーンとロンドンで生活していた。


ある日、政府の命令で故郷へ戻るがそれは巧妙なわなで、


ジャングルを侵略された上に、妻がさらわれてしまう。


愛する妻と故郷を取り戻すべく、


ターザンは内なる野性を呼び覚まして戦うことを決意する。


ジャングル育ちの英国貴族ターザンが、


愛する妻と故郷のために過酷な試練に立ち向かう。


『64 前・後編』


わずか7日で終わった昭和64年。


その年に起きた少女誘拐殺人事件、“ロクヨン”から14年が経過し、


未解決のまま時効が近づいていた。


そのロクヨンの捜査に携っていた警務部秘書課広報室の広報官・三上義信は、


記者クラブとの不和、刑事部と警務部のあつれき、


ロクヨンを模倣したような誘拐事件に直面し……。


平成へと年号が変わる直前の昭和64年に起きた未解決の誘拐事件「ロクヨン」をめぐり、


県警警務部の広報官を主人公に警察内部の対立や県警記者クラブとの衝突などを浮き彫りにしていく。


スポンサーサイト
2016.12.21 16:57 | 隆の紹介 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示