美容室隆

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『007スペクター』


ボンドは、


少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で焼け残った写真を受け取る。


彼はMが止めるのも無視して、


その写真の謎を解き明かすため単身メキシコとローマを訪れる。


死んだ犯罪者の妻ルチアと滞在先で巡り合ったボンドは、


悪の組織スペクターの存在を確信する。


長い間人々をとりこにしてきた大ヒット作『007』シリーズで、


ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを体当たりで演じたアクション大作。



『ミケランジェロ・プロジェクト』


ナチス・ドイツ総統アドルフ・ヒトラーの命を受け、


ドイツ軍は侵攻した欧州各国の美術品を略奪。


それに強い危機感を抱くハーバード大学付属美術館の館長ストークスはルーズベルト大統領を説得し、


美術品や歴史的建造物を保護する部隊モニュメンツ・メンを結成する。


中世美術に精通したグレンジャーや建築家キャンベルなどのメンバーを集め、


ヨーロッパ各地を奔走。


だが、劣勢を強いられて自暴自棄になったナチスや、


妨害しようとするソ連軍が彼らの前に立ちはだかる。


第2次世界大戦末期を背景に、


ナチスドイツに奪われた美術品を取り戻す命令を下された者たちの姿を活写していく。



『サバイバー』


ロンドンのアメリカ大使館に着任したケイトは、


テロリストのアメリカへの入国を事前に食い止める任務を受ける。


ある日、彼女は不審な人物の入国を察知するが、


そのことが原因でテロリストの時計屋に狙われる。


その後、ケイトは爆弾テロの巻き添えを食った上に、


テロの実行犯に仕立て上げられ……。


爆破テロ犯人のぬれぎぬを着せられた外交官が、


未曽有の危機からアメリカを救おうと孤軍奮闘する姿を描く。
スポンサーサイト
2016.04.11 18:41 | 映画 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。